車査定で高く売るコツは?知らないと10万円以上損しているかも!?

車査定 高く売る
 ミカ

ミカ
車を乗り換えたいんだけど、今の車を高く売るにはどういう方法があるの?
 カナ子

カナ子
車の処分方法は色々あるんですけど、少なくても下取りはNGかもしれません。
 ミカ

ミカ
そうなの?じゃあ車買取店でお願いした方が良いってこと?
 カナ子

カナ子
基本的にはそう思ってもらって大丈夫です!車を高く売る方法を紹介していきますね♪

アナタは愛車を手放す時に、処分方法はどうしていますか?普通にディーラーや中古車販売店などで乗り換えるときには、「下取」として、新しいクルマの支払総額に組まれる事が多いですが、少しでも高く売りたい方などは、「買取店」などを利用するケースも増えています。

実際は、一体どういう方法が最も得をして損をしないのか?それぞれ具体的な方法から見ていきましょう!

車査定で高く売るコツ11選

愛車を少しでも高く売りたい!これは、車を手放す時に誰もが望む事ですが、その方法としては、下取りや買取などなど、様々な処分方法が存在しています。

【愛車の処分方法】

  1. 販売店での下取
  2. 買取店への売却
  3. ネットオークションへ出品や代行依頼(高額が期待できるが個人では大変)
  4. 知人への譲渡(個人では手続きが面倒)
  5. 廃車(個人では手続きが面倒)

などなど・・・いったい、どの方法で手放すのがベストなのか?ここでは1.と2.の簡単な方法を中心に、具体的に見ていきましょう。

ディーラーなどに下取りで出さない!

車を乗り換えるとなった場合、ディーラーや中古車販売店で、気に入った車を見つけて購入する。という場合がほとんどだと思いますが、その場合、必ず「下取はどうしますか?」と聞かれます。

一般的には、「じゃあ、今までの車は下取でお願いします。」となり、その査定価格が、新しいクルマの支払総額から差し引かれ相殺されます。はたして、その方法は、正解なのでしょうか?もしかしたら、そのままでは、大きな損をしているかも!?

下取がおすすめできない理由

販売店にとって、下取りをした車は、次のユーザーや業者へ売却するための「大切な商品」になります。万一、下取り査定が付かず廃車と言われた車も、海外へ輸出するなど様々な販路があり、同様に商品となっています。

【下取をお勧めしない理由】

  • 販売店側は、少しでも安く仕入れて高く売りたい!
  • 市場動向からの画一的なデータ上での最低買取価格になる。
  • 比較する買取価格のデータが無い限り、高額な査定は期待できない。

【下取が良いとされる理由】

  • 販売店に全部お任せで面倒が無い。

などなど、そのまま下取りに出しても、メリットは少ないといえます。

希望額の査定額でも即決はしない!

このように、車を乗り換えるときには、販売店などで買取価格の見積りや交渉をしますが、その際に、「下取り査定」をするのが一般的です。景気が良かった以前なら、値引き交渉と合わせて、下取り価格に上乗せをして、新車購入価格を下げてもらうという事も可能でしたが、昨今の不景気ではそれも難しいようです。

余程の太っ腹や、めんどくさがりな方以外は、出来れば少しの手間を惜しまずに、販売店での即決は避けて、下取り価格の見積もりデータを握りしめて、少なくとも、「買取店」に改めて相談をする事がおすすめです。

買取店でも、即決厳禁!

販売店やディーラーで提示された下取り価格というのは、その車の市場データの中でも、最低ラインといえ、ビックリするほど安く見積もられている場合がほとんどです。なので、その下取データを基に買取店へ行って交渉をした場合、買取店の提示する買取見積の方が高いケースが多いです。それが、CM等で「どこよりも高く買い取ります!」と言われている仕組みです。

しかし、買取店もまた、買い取る車が商品となるのは、販売店と同じですので、「少しでも安く仕入れて高く売る!」という鉄則が存在し、そこが交渉のポイントになります。

買取査定後に即決してはいけない!

まだ、この時点では、買取価格の見積もりは、販売店と買取店1社のみの状態で、本当にその見積り価格が適正な物なのかどうかさえ、分かりません。

いまどきは、ネットなどでの口コミや風評など様々な情報がすぐに行き渡る時代なので、そうそうお客をだますような業者は少ないと思いますが、まだまだグレーゾーンのような部分も存在し、しかも、中古車価格は季節や人気などで流動しています。これが重要なポイントで、最低でも買取店数社から見積を取りましょう!

買取業者の口車に乗せられてはいけない!

業者=営業という図式は、どの業態でも変わりません。トークが武器なので、あの手この手でおだてて透かして脅かしては、少しでも安く買い叩いて愛車をあなたから奪おうとしています。(少し誇張していますが・・・)

まずは、疑ってかかるという事が重要で、即決を避ける事はもちろん、ネットから一括査定の申し込みをするのがオススメです。一括査定で複数の業者に同時に査定してもらうことで、自然と業者同士が競い合い買取額が上昇することになります。

本気で売る姿勢を見せる!

だからといって、初めから「別に売る気はないけど」的な態度では、業者側も職業として真剣なので、相手にされない場合があります。そうなると交渉のテーブルに乗る事すらできないので、「売りたい」という姿勢はしっかり見せておいて、その上で、最高の買取査定金額を引き出すテクニックも必要です。

業者側としても、欲しいクルマや良いお客様は他店に渡したくはないので、良いお付き合いが出来れば、そのぶん価格アップが期待できます。

一社だけじゃなく、最低3社に査定してもらう

私の経験でも、買取店との交渉は結構なエネルギーを使い疲れてしまいますが、それでも、最低でも3社に査定してもらうようにしましょう。

その理由は、「もちろん少しでも高い買取価格を引き出すため!」ですが、その価格自体を数社と交渉する事により、少しずつでも引き上げられる可能性がある為です。

買取店での交渉例

一括査定をお願いした場合には、最も高い金額から上位2社に絞込み、そこから更に交渉するようにしましょう!

「あちらではこの金額だったので、あと◯◯万円上げてくれたらA社に売ります!」

「あちらはこの金額を提示してくれたんですが、できれば印象の良かったB社に売りたいと思っているのであと◯◯万円ほど上がりませんか?それなら即決します!」

など、あと少し上げてくれたら売ります!という姿勢で最終の交渉をしていきましょう。そうすると、買取業者も数万円程は上げてくれる可能性が高いですよ。

車査定 交渉術
車を売るぞー!と思ったら、まず査定をお願いしますよね。その1回の査定で満足して、売ってしまおうと思っていませんか?買取額...

査定はできるだけ同時に査定してもらう!

先にも書きましたが、中古車市場は、相場が流動的で、価格にも「旬」があります。なかなか納得のいく価格を提示されないからといって、「しばらく検討します」などと、いつまでもずるずる先送りするのはNGパターンです。

出来れば数社とその日のうちに交渉しておき、なるべく間を開けずに最高の価格を引き出す事もポイントです。業者側も、毎日いろいろなお客様を相手にしているので、あなたが迷っている間に、「同じ色と同じグレードの、もっと程度の良い品物が見つかった!」等という事も有り得ます。そうなってしまうと、それ以上の好条件は引き出しにくくなります。

高く売る交渉術は「一番査定が高い業者に売ります。」の一言だけ!

さぁ、ここまでくれば、最高価格での売却まであと一歩!これまでに下取見積も含めて数社での買取価格を引き出し、これ以上は無理と言われるまで見積りデータも揃っています。

では、また改めて、これまで査定してもらった業者の中で、一番対応の良かったところ、感じが良く相性が良かったお店へと行ってみて、最終的な見積よりも上乗せが可能かどうか?「一番高い業者に売ります!」と言ってみましょう。場合によっては、初めに提示された見積よりも、驚くほどの金額を受け取る事ができるハズです。

車を売る時期を考える

さて、「中古車相場には旬がある」と言いましたが、では、一体理想的な売却時期とは、いつなのでしょうか?

【売却が旬な時期の例】

  • フレッシュマンや初心者ユーザーが増える春の年度替わり前
  • サラリーマンの移動や引っ越し、新卒予定者などが増える秋
  • 新婚さんが増える6月前後
  • 売却予定の車がモデルチェンジをするなど注目されるタイミング

などなど、これらが市場に品数が求められる時期と言われていますので、うまくタイミングが合えば、更なる高査定も期待できます。

車査定 ポイント
車を出来るだけ高く売りたい!これは車を買取に出す時には誰でも思うことですね。車を買取に出す場合はまず、いくつかの中古車業...
 ミカ

ミカ
車を少しでも高く売るなら、複数の業者に査定してもらわないとわからないって事ね。
 カナ子

カナ子
そうですね。どうしても一社だけに依頼してしまうとその金額が高いのか低いのかもわからない状態ですし、ライバルもいないので高い買取額を提示する必要もないって思われてしまうので、高い査定は期待できないんです。

車査定をうける為の必要な準備

車内清掃・臭いを消しておく

さぁ、いよいよここまで読めば、愛車売却に向けてのストーリーが出来てきました!しかし、ちょっと確認ですが、あなたの売ろうとしているその車、室内は綺麗で臭くないですか?

人間も車も、好印象を与えるには「清潔感」が第一!外観は洗えばソコソコ綺麗になりますが、室内も、ある程度しっかり清掃して、嫌な臭いは徹底消臭しておきましょう。喫煙車両やペット使用車両などは、中古車市場でも敬遠され価値が下がってしまいますから、徹底的に綺麗にするぐらいの方が査定アップに繋がります。

純正パーツもあれば用意しておく

中古車市場で求められている車は、メーカーから販売された状態の「純正」車両です。ディーラーオプションなどが付いている場合は、プラス査定の場合も有りますが、社外品の場合は、たとえタイヤやホイールなどでも、むしろマイナス査定となるケースがほとんどです。

あなた好みのカスタマイズは、中古車市場ではマイナスポイントと覚えておき、既に純正に戻せないような場合は、「改造車専門店」等への持ち込みもおすすめです。車両売却時には、出来るだけ純正に戻せるように、純正部品はすべて大切に保管しておき、ご自身で交換作業が出来ないものは、査定士に純正部品がある事を伝える事も、プラス査定に繋がる場合があります。

整備手帳などを用意しておく!

忘れちゃいけない、最も大切な事がこれ!査定士は、車だけを査定するのではなく、その付属品や履歴がきちんとそろっているか?も重要なポイントとして見ています。

【必要なもの】

  • 車検証
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券
  • 納税証明書
  • 点検記録簿
  • 車両に付属の取扱説明書
  • 整備手帳
  • スペアキーやコードキーなど

ほかにも、その車に初めから付属していた物が有れば、一式全て揃えておきます。万が一紛失等があると、マイナス査定や、場合によっては有償での負担になる可能性もあります。

車査定 書類
いざ車を売る!となっても、車を持っていけばいいだけではないのです。車検証だけでなく、そのほかにも必要な書類があります。今...

準備万端、高額査定ゲットに臨みましょう!

いかがですか?車を乗り換える際には、ほんの少しの手間をかけてあげるだけで、売却価格に数万円から、場合により数十万円もの差が出る事があります。

今は、インターネットのサイトに車両の詳細な情報や個人情報等を登録するだけで、一度に数社から十数社程度の業者に、同時に見積りができるサービスなどもありますので、賢く利用して、少しでも高い買取金額を手にしましょう!

関連記事

車査定 インターネット

車査定はインターネットが便利!持ち込みの査定とどう違う?

車査定 何社

車査定は何社申し込むべき?少なくても3社以上が最低ライン

車査定 外車

車査定で外車の買取額は意外と低い!?高く買ってくれる業者は?

車査定 スタッドレスタイヤ

車査定の時にスタッドレスタイヤと通常タイヤはどちらが良い?

車査定 年式

車査定では年式によってどのくらい差がある?年式と買取額の関係

車査定 無料

車査定を無料で!高額買取は一括査定がおすすめできる理由