車査定の時間はどのくらいかかる?時間がなくても短時間で終わる!

車査定 時間
 ミカ

ミカ
車の査定に来てもらいたいと思ってるんだけど、査定って結構時間かかってしまうのかなぁ??
 カナ子

カナ子
査定じたいにはそこまで時間はかかりません♪査定士もプロですし、車の見る部分は決まっているので案外スッと終わりますよ。

愛車の売却を考えているけど、忙しくていけない!と思っている方いませんか?車査定っていろいろな部分をチェックするから、きっと時間がかかる・・・と思いますよね。

ですが実際には、短時間で車査定を受けることができるのです。買取業者では、査定士が車に対して熟知しる上に、だいたいがマニュアル化してあるため短時間で行うことができます。

なので、売却をしたいと思っている方は安心して車査定をお願いしましょう。そして、交渉や売却の手続きをしても1~2時間ほどで終わります。今回は車査定にかかる時間などについて詳しくまとめましたので、お話していきますね。

車査定の時間は15分から1時間以内には終わる!

車査定では、高額な査定額が出ることが多いですよね。そして、査定額をアップしてほしいから・・・と交渉にも時間がかかってきます。ですが、実際には車査定は15分~1時間以内で済んでしまいます。売却の手続きをしたとしても、長時間にはならないんですよ。では、車の査定士はどこをチェックしているのでしょうか?

査定する内容は?

  • 車の年式や走行距離など基本的な情報をチェック
  • 外装・内装の汚れや傷、ヘコミなどをチェック
  • ブレーキやエンジンなどの動作チェック

ブレーキやランプなどは、実際に動かして正常に動くかどうかをチェックし、エンジン音に異常がないかも確認します。エンジン音に異常がある場合は、エンジン廻りのトラブルがあるので慎重に査定していきます。

車査定 ポイント
車を出来るだけ高く売りたい!これは車を買取に出す時には誰でも思うことですね。車を買取に出す場合はまず、いくつかの中古車業...

査定の時間は15分ほどで終わる!

  • 査定方法はマニュアル化されている
  • 査定士さんが車に対して熟知している

先ほど説明したように、査定に時間はあまりかかりません。査定自体は、15分ほどで済んでしまいます。業者や店舗によっても変わってきますが、一般的には15分ほどで査定額を出してくれます。査定書類を本社に送ってから、査定額を出すところもありますが、それを含めても30分を超えることはありませんよ。

出張査定でも、来店査定でも15分ほど

一括査定で出張査定をお願いすると、複数の業者が決められた場所や時間に来てくれます。どの業者も15分もあれば査定は終了します。一括査定をすると、競い相手がいるため査定額もアップしやすくなるのでおすすめですよ。

ですが、出張査定で複数の業者に頼む場合には、交渉がしにくくなる・・・というデメリットもあるので注意してください。そして、中古車買取店などに実際に来店して査定をしてもらう場合でも査定時間は同じです。混んでいたりすると、予想しているより待ち時間が増えてしまう場合もありますが、事前に予約や電話で確認をしておくとスムーズに査定を受けることができます。

査定時間のポイント

  • 待ち時間を減らすために予約を
  • 一括査定ならその時間のみで複数の業者から査定額を出してもらえる
  • 出張でも来店でもかかる時間が15分あれば十分!

会話や商談・交渉をしても1時間くらいで終わる

15分ほどの査定が終わってから、査定士さんと交渉や商談の会話をします。査定額や交渉後の査定額も本社でデータを送ってから決定します。それを含めても1時間くらいで終了しますよ。交渉の進め方なども、業者側が理解しているのでしっかりとリードしてくれます。

査定額をアップできるポイントなども、マニュアルでチェックする項目があります。こちらも、査定前にしっかりとアピールポイントや悪い箇所などをチェックして、すぐに伝えられると良いでしょう。

売却の手続きをする場合でも1~2時間以内

業者から提案された、査定額に納得したら契約を進めていきます。売却するための手続きをしなければいけません。手続き、契約と聞くと時間がかかりめんどくさそうと感じてしまうかもしれませんが、実際には1~2時間ほどで売却まで済んでしまうのです。

手続きには必要な書類がありますが、書類が全て揃っていれば、1~2時間ほどで売却までいくことができます。書類が足りない場合には、また後日に書類を届けにくることになるので、お仕事で忙しい方は、一度で済ませてしまいたいですよね。売却する!と決めている方は、ぜひお店へ問い合わせをしておきましょう。売却が決まったときに、必要書類が揃っているとムダな時間がはぶけてスムーズに契約完了することができます。

車査定 書類
いざ車を売る!となっても、車を持っていけばいいだけではないのです。車検証だけでなく、そのほかにも必要な書類があります。今...

振込も売却手続き後、1日~2日で行ってくれる!

今では、多くの業者が売却をしてから1~2日で振込をしてくれます。やはり、大事な車を手放したので実際にお金が入ってこないと不安ですよね。業者によっては時間がかかるところもあるので、事前に調べておきましょう。

時間がない場合には何時までに終わらせてほしいと伝えておく

時間よりオーバーしてしまって、予定が狂ってしまった・・。焦って納得していないのに売却してしまった・・・。という、失敗がないようにしましょう!こちらで時間を指定できる場合には「○時~○時までに終わらせてください」と先に伝えておくようにしてください。時間に焦ってしまい安い買取額で売却してしまっては、後悔してしまいます。

業者側から時間を指定された場合には、「○時までに終わりますか?」と聞くようにしましょう。終わらなければ査定に行けません・・・と言えば対応が悪い業者じゃなければ、時間を気にして査定を行ってくれます。

業者側も、途中や後から「○時までに終わらせて!」と言われても困ってしまいます。査定から交渉、契約までを踏まえて時間を考えることができるようにお願いしましょう。

 ミカ

ミカ
車査定って時間がかかりそうなイメージだったけど、実はそんなことないんだね。
 カナ子

カナ子
そうなんです!手続きも書類等が揃っていれば、比較的早く終わることができますよ♪

即決はしない方が良い

時間がない!はやく済ませたい!と思って、すぐに即決してしまうことはNGです。何件も回ることなく1件で終われば楽だし・・と思っていると後で後悔することになってしまいますよ。さまざまな業者に査定をお願いして、40万円ほどアップした!という事例もあります。

即決しない方が良い理由

基本は1件だけで決めないようにすることです。1件だけでは、比べる対象がないため査定額が高いのか低いのかが分かりませんよね。後から調べたら、もっと高く売れたのに!なんてことがないようにしましょう。

そして、一括査定で複数の業者から査定してもらうことをおすすめします。一括査定ですと、業者側もライバルが出て競い合うことができます。競い合うことで査定額をアップさせていけるのです。業者は、車を売ってもらわなければ仕事になりません。そのため、少しでも高い金額を提示して手に入れようと考えます。1件で即決してしまうと、この査定額アップ術も使えませんよね。

査定額を聞いてから交渉を・・・

査定額を出してくれた業者全てに、交渉を行っているとかなりの時間を費やします。なので、一括査定で高額な査定額を出してくれた2社くらいに交渉をするようにしましょう。元々が、低い査定額の業者で交渉してアップしたとしてもあまり意味がありませんよね。交渉をする業者もきちんと見極めることが大切です。

交渉のポイント

  • 即決はNG
  • 「一番高いところで売ります」と言う
  • 業者側に促されても即決しない

業者は、即決してほしいので「今売れば高く売れます」「今売却しなければ損ですよ!」と促してきます。ですが、そこで即決してしまっては業者の思うつぼです。

「一番高いところで売ります」と強気でいきましょう。妥協してくれると思われると、査定額もなかなか思うようにアップしていきません!交渉を上手にして、納得のいく契約ができるといいですね。

車査定には、思ったより時間がかからないことが分かりました。もし、複数の業者を回るとしても交渉までしなければ1日でも回ることができるのではないでしょうか。実際に足を運んで査定をしてもらうと、待ち時間があったりと思うように進まないかもしれません。今では、ネットで一括査定をしてもらうことができます。無料で申し込むことができるので、ぜひ一括査定を利用していきましょう。

関連記事

車査定 書類

車査定に必要な書類!売却手続き時やローンが残っている場合の必要なものも

追突事故 車査定

追突事故に遭った時の車査定額は大幅減?下がった分の請求はできる?

車査定 やり方

車査定のやり方!事前に知っておくべきことまとめ

車査定 注意点

車査定をする時にしっておきたい注意点

車査定 トラブル

車査定で起こりうるトラブルとは?トラブルを回避する方法

車査定 メールのみ

電話はイヤ!車査定をメールのみや電話なしで行う方法は?